チラー一体型
ファイバーレーザー加工機シリーズ

  1. HOME >

チラー一体型
ファイバーレーザー加工機シリーズ

チラーとファイバーレーザを一体型(内蔵)にする事で、省スペース化を実現。
汎用性に優れた低価格高出力シングルモードファイバーレーザーをご紹介します。
国内製発振器ではなく、自社製の発振器を搭載して、優れたコストパフォーマンスを実現しました。

中国国内ではもちろんの事、日本国内でも、高い評価を得ている発振器となり自信を持ってオススメします。

チラー一体型ファイバレーザ加工機シリーズ

チラー一体型ファイバレーザ加工機本体

UW-SxxC
低価格
コストパフォーマンスに優れた自社製発振器搭載
使いやすい
ユーザビリティーを重視したソフト設計
汎用性に優れている
様々なアプリケーションに対応

項目 装置型式 UW-S500C
UW-SH500C(ハンド)
レーザー 定格出力(CW) 500W
レーザー光伝搬モード シングルモード
発振制御モード パルスモード:ショート/ロング
CWモード:CW/CW変調
パルス幅(パルス) 0.0~900.0ms(ショート)
0.00~99.99s(ロング)
パルス幅(CW) CW:連続波
変調機能 20~10,000Hz(矩形波)
レーザー波長 1080nm±10nm
ガイド光 可視光線(赤色)
レーザ分類
クラス(規格)
クラス4(JIS C6802)
電源 入力電源 単相 AC200V±10% 50Hz/60Hz
最大消費電力 3.5kW
最大皮相電力 3.65kVA
最大電流 18A(@AC200V-10%)
制御機能 最大条件数 32条件(条件番号:00~31)
設定内容 レーザーパワー、パルス幅、
周波数、レーザー出力回数等
測定機能 出力パワー(W)
外形寸法※ 幅(W) 570mm
奥行(D) 1050mm
高さ(H) 1060mm
質量 冷却水含まず 220kg
項目 装置型式 UW-S1000C
UW-SH1000C(ハンド)
レーザー 定格出力(CW) 1000W
レーザー光伝搬モード シングルモード
発振制御モード パルスモード:ショート/ロング
CWモード:CW/CW変調
パルス幅(パルス) 0.0~900.0ms(ショート)
0.00~99.99s(ロング)
パルス幅(CW) CW:連続波
変調機能 20~10,000Hz(矩形波)
レーザー波長 1080nm±10nm
ガイド光 可視光線(赤色)
レーザ分類
クラス(規格)
クラス4(JIS C6802)
電源 入力電源 単相 AC200V±10% 50Hz/60Hz
最大消費電力 7.5kW
最大皮相電力 7.55kVA
最大電流 35A(@AC200V-10%)
制御機能 最大条件数 32条件(条件番号:00~31)
設定内容 レーザーパワー、パルス幅、
周波数、レーザー出力回数等
測定機能 出力パワー(W)
外形寸法※ 幅(W) 570mm
奥行(D) 1050mm
高さ(H) 1060mm
質量 冷却水含まず 230kg
項目 装置型式 UW-S1500C
UW-SH1500C(ハンド)
レーザー 定格出力(CW) 1500W
レーザー光伝搬モード シングルモード
発振制御モード パルスモード:ショート/ロング
CWモード:CW/CW変調
パルス幅(パルス) 0.0~900.0ms(ショート)
0.00~99.99s(ロング)
パルス幅(CW) CW:連続波
変調機能 20~10,000Hz(矩形波)
レーザー波長 1080nm±10nm
ガイド光 可視光線(赤色)
レーザ分類
クラス(規格)
クラス4(JIS C6802)
電源 入力電源 単相 AC200V±10% 50Hz/60Hz
最大消費電力 9.0kW
最大皮相電力 9.4kVA
最大電流 45A(@AC200V-10%)
制御機能 最大条件数 32条件(条件番号:00~31)
設定内容 レーザーパワー、パルス幅、
周波数、レーザー出力回数等
測定機能 出力パワー(W)
外形寸法※ 幅(W) 570mm
奥行(D) 1050mm
高さ(H) 1060mm
質量 冷却水含まず 240kg
使用環境 外気温 5~30℃
湿度 85%以下(結露なきこと)

※突起物含まず

外観図

チラー一体型ファイバレーザ加工機外観図

© 2022 UW JAPAN株式会社