五反田レーザ実験室(ラボルーム)

  1. HOME >

五反田レーザ実験室(ラボルーム)

多彩な加工が可能な実験設備

当社では、レーザー溶接機購入検討のお客様に対し、無償で加工可否実験を承っております。

YAGレーザー、ファイバーレーザー加工機を4軸ステージ(XYZθステージ)と組み合わせて実験する事ができます。

ワークサンプルの形状に合わせて多彩な加工がお試し頂けます。

加工実験の必要性

加工可否確認や機種選定を行う上で、事前の加工実験は必須となります。また加工品質を確認するうえでも、材料起因の不良ではなく、組合せ・嵌め合い精度によって、溶接が困難となる場合もございます。

その場合、お客様と一緒になって考え、加工が出来る方法や冶具をご提案させて頂きます。

実験設備

CCDカメラで観察

位置精度が重要なレーザ照射にはCCDカメラで照射位置を観察し、高精度な位置決めでレーザ照射が可能です。

© 2021 UW JAPAN株式会社